嗚呼!!みんなの動物園 猫の最新情報!池崎の新たな決意とは?

スポンサーリンク
テレビ番組

 

きさら
きさら

池崎さん宅からの放送の時に、記事を書いています。親子3代ネコ大好き♡(=^・^=)♡

嗚呼!!みんなの動物園 猫の最新情報!池崎の新たな決意とは? 

今日は、久しぶりにサンシャイン池崎さん宅の撮影がありましたね。日本テレビ『嗚呼!!みんなの動物園』10月15日(土)放送です。

サンシャイン池崎さん・ふうちゃんとらいちゃんの住む自宅での撮影。視聴者の私たちにも見慣れたお部屋の光景です。

今日は、お客さまに女優の橋本環奈さんが訪れました。その様子をご紹介します。

そして今回、この記事では、①池崎家に橋本環奈が訪問、その理由は? ➁ラミレスと保護猫ハナコの関係とその後 ③お笑い芸人愛の預かり保護猫ゆめみに進展 についてご紹介します。

※記事中、敬称略のところがあります

スポンサーリンク

池崎家に橋本環奈が訪問 その理由は?

サンシャイン池崎家に橋本環奈さんが訪問。その理由は、池崎さんが「もし自分が病気になったとき、面倒を見る人に慣れて欲しい

また「家を空けた時に、知らない人からご飯を食べるか?」という心配からです。この心配は、池崎さんがあとで定点カメラで見て、心配ないことが良く分かりましたね。 

橋本環奈さんがネコのおもちゃを持って訪問後、池崎さんは仕事で外出しました。橋本環奈さんとふうちゃんとらいちゃんがお留守番です。

橋本環奈さんのお土産のおもちゃで遊び始めました。橋本環奈さんは、今まで一度も猫を飼った経験はないそうです。が、自然に仲良く遊んでいます。

ふうちゃんとらいちゃんも、初対面の警戒心もなく池崎さんの心配はないです。白黒のふうちゃんは、女の子でキャットタワーが自分のお部屋。白茶色のらいちゃんは、新しいおもちゃが大好きな男の子。

おもちゃで遊んだ後は、池崎さんから聞いていたおやつタイムです。「知らない人からもらえないと困る」と、心配していた池崎さん。全然、大丈夫でした。

2匹とも、初めての人からも普通に夢中で食べていました。ふうちゃんが鼻水を垂らしていたのを橋本環奈さんが見つけ、ティッシュペーパーで拭いてあげていました。

ふうちゃんは、少し人見知りだそうです。千葉県の猫の森、北村さんによると「猫は、女性になつきやすい」と、言われていました。理由は、女性の方が身体が小さく、動きも小さいからだそうです。 

ここで、池崎さんの決断です!新たな保護猫の預かりを決めたそうです。次回の放送でこの様子を見ることが出来るかもしれません。
とても楽しみです(=^・^=)♡

ラミレスと保護猫ハナコの関係とその後

保護猫ハナコとの関係で、大大大スランプ中!の元プロ野球選手で、ホームラン王のアレックス・ラミレス。大のネコ好きで有名ですね。 ハナコは、41匹の多頭崩壊で飼われていた猫です。

推定4歳の女の子。ラミレスは、ハナコのそばにいたい~触りたい~早くなついて欲しいところですが、なかなか思うようにいきません。

そこで保護預かりを始めて102日目。サンシャイン池崎さんと、猫の森の北村さんがラミレス宅を訪れました。ラミレスは、池崎さんを師匠と呼んでいます。

二人は、ハナコのケージとは別の部屋でモニターで様子を見ています。ラミレスが部屋から出ると、ハナコはキャットタワーから降りてパーティータイムの始まりです。 

久しぶりにたくさんの水を飲み、玄関前→ダイニングキッチン→2階へ階段を上り、柵を飛び越え・・・このあとカメラは、追えていないです。

その後、ラミレスが椅子を持ってキャットタワーに戻ったハナコを覗くと「シャー!!」
猫の森の北村さんいわく「猫にとって、体の大きいラミレスは怖い存在

ここで、池崎さんからラミレスにアドバイスです。①ハナコと目を合わせないこと。猫の森の北村さんも「猫とのアイコンタクトは、喧嘩を吹っかけているようなもの」と、言われていました。

そこで、ラミレスは、顔なしでハナコの頭をなでることに成功。おもちゃであ遊ぶことも出来た!そして池崎さんと一緒に猫ブラシをすることも出来ました!

本当に良かったですね。
➁猫がお腹がすいて「ちょうだい」と言うまで、あげない~時間を決めない→人間がご飯をくれる、必要な存在であることを分からせる。 

ラミレス宅では、毎晩9時に時間を決めてご飯をあげていた→この日は、午前0時にお腹がすいてキャットタワーを降りてきたハナコ。

4時間ぶりにケージの中の空のお皿を確認しました。ラミレスがキッチンでご飯の支度をしています。待ちきれないハナコはキッチンへ。

最後は、ラミレスを見てテレビの後ろに隠れています。ケージに置かれたご飯を食べたい、でもラミレスがケージの横に座っている! 

ハナコはケージの横から手を伸ばし食べ始めました。今までは、ラミレスの前でご飯を食べたことはないそうです。 

104日目~ラミレスがキッチンでご飯の支度中、ハナコは部屋の真ん中で待機。ラミレスの近くでご飯を食べるようになり「シャー」は、なくなりました。

そして・・・ハナコ・・4か月目の10月に譲渡会に参加が決定いたしました!

お笑い芸人愛の預かり保護猫ゆめみに進展

吉本興業所属お笑いコンビ、ヨネダ2000の愛さん。ドッグトレーナーやキャットスペシャリストなど、多数の資格を取得している芸能界でも有名な動物好き。

以前、保護猫のゆめみを『嗚呼!!みんなの動物園』で紹介していましたね。先住猫のかぼすと初日から仲良しの予感がしていました。

預かりボランティア初日は、かぼすがケージの中のゆめみに「シャー」のご挨拶。ところが、ゆめみはかぼすの姿が見えなくなると、可愛い声で甘えたようにかぼすを呼んでいました。

預かり8日目「シャー」カメラがあり、まだ人に慣れていません。怒りながら、背中の毛が本気で逆立っていました。

そしていよいよ、愛さんがケージの扉をあけることにしました。サンシャイン池崎さんと、愛さんはリモートで対談。池崎さんのアドバイスは「自分を家具だと思え」ベッドの隅で小さく動かない愛さん。

ケージから初めて出たゆめみは、かぼすに身体を摺り寄せて嬉しそう。ずっと2匹で遊んでいます。早く慣れ、和やかな雰囲気のかぼすとゆめみを見ていてホッしました。つづく

嗚呼!!みんなの動物園 猫の最新情報!池崎の新たな決意とは?

今日は、保護猫特集のように気になる猫たちが5匹登場しました。『嗚呼!!みんなの動物園』のスタート当初からナレーターが連呼していた「ガチ恋さん」もなりを潜め、自然に猫たちを見ることが出来ました。

動物好き、猫好きにとって保護猫活動は本当に尊い存在です。大切な命を救う活動に頭が下がります。この番組を通して、子どもたちに命の大切さが伝わったら素晴らしいですね。

この記事では、10月15日放送の『嗚呼!!みんなの動物園』から ①池崎家に橋本環奈が訪問、その理由は? 

➁ラミレスと保護猫ハナコの関係とその後 ③お笑い芸人愛の預かり保護猫ゆめみに進展 について分かりやすくご紹介しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

テレビ番組
スポンサーリンク
きさらをフォローする
横浜幸せめぐり
タイトルとURLをコピーしました